警備員の仕事|語学力や専門知識を必要とする貿易事務として働こう【転職する方法】

警備員のバイトはどんな仕事内容なのか詳しくご紹介します

警備員の仕事

警備員

警備員の仕事内容

警備員とは、施設や会社のビルの警備をする人のことをいいます。アルバイトの方が行う警備というのは、施設に来た方や利用している方の安全を守る仕事です。主に見回りや監視カメラで建物内の様子を確認したり、イベント会場にいる方々の安全を確保するなどの仕事を行っています。

体力が必要な仕事

警備員はほとんどが立ったまま仕事を行いますし、外での警備業務もあるため体力が必要になります。また、建物内や近辺で火事が起きてしまった場合はすぐにかけつけて対処したり、建物内や周りの人達の安全確保に務めなければならない正義感の必要な仕事でもあります。

警備員のバイトは女性も活躍している

体力と正義感が必要な仕事と説明させていただきましたが、交通整理を行ったり、駐車場の誘導案内の仕事もあり、女性でも警備員として働いている方は多くいます。人と話すことが好きな方や、言葉遣いに気を使うことのできる方にも向いているお仕事です。
警備員はどんな方が向いているのか、どのような仕事内容なのか、警備員のバイトを経験した方々の口コミを見てみましょう。

警備員のバイトを経験したことのある方の口コミ

夜勤務のバイトでした

バイトを探していたところ、ネットの求人情報サイトで警備員の求人を見つけたので応募しました。私は夜勤務だったので睡眠時間がお昼になってしまったという部分になかなか慣れませんでしたが、しばらく経つうちにその生活にも慣れてきて、人々の安全を確保しているという責任感も持つことができ、とてもやりがいのある仕事だと思いました。

人と関わる仕事です

私は4年ほど警備員のアルバイトをしていました。ビルでの仕事だったので、来客者の方の案内を担当したり、駐車場の誘導を行ったりさまざまな仕事を担当していました。そのため、人と関わることもとても多い仕事で、コミュニケーション能力も必要な仕事だと感じました。

学生の頃にバイトをしていました

学生の頃、友人が紹介してくれていた警備員のバイトをしていました。1年ほどだったのですが、大型スーパーの戸締まりや店舗内の点検を担当しました。最後にお店を閉める係だったので、従業員やお客さんが残っていないか隅々までチェックしなければならなかったため、責任感の大切さを学ぶことができました。

新着情報

貿易事務と警備員の仕事についてはこちら

女性

貿易事務の業務内容

英語力のある方は、貿易関係の仕事に転職してみてはいかがでしょうか。まずは貿易事務の仕事がどういったものか、必要な資格やスキルはどのようなものがあるのかこちらで学んでみてください。

READ MORE
警備員

警備員の仕事

責任感やコミュニケーション力が身につく仕事に警備員があります。警備員にはアルバイトという形態もあるので、バイトを探している学生や、女性の方でもできる仕事もあります。

READ MORE
広告募集中